KYCコンサルティング株式会社

Risk Analyze System

ID
パスワード
パスワードを忘れた場合
一般  「新聞・雑誌記事検索サービス」開始のお知らせ 2022/07/19
お客様各位

平素より格別のご愛顧にあずかり、ありがとうございます。

弊社は、この度、国内最大級のビジネス情報データベースと提携し、
KYCCのコンプライアンスチェックツール「Risk Analyze」のオプションサービスとして、
新聞・雑誌の本文記事を検索・閲覧できる「新聞・雑誌記事検索サービス」を
リリースすることになりましたのでお知らせ致します。
インターネットだけでは調べきれない情報を、膨大な情報源から簡単に調べることで、
リスク要因の根拠となったエビデンスの把握に貢献いたします。

□ 新聞記事検索データベースを利用したコンプライアンスチェックの課題
新聞記事データベースは、公知情報として真実性に長けた情報が多く収録されている一方で、
取引先のリスク調査においては、情報量が膨大であるため、記事の絞り込みに要する作業時間や、
不必要な見出し・本文の閲覧費用が発生してしまうことも少なくありません。

□ Risk Analyze × 新聞・雑誌記事検索サービスの利点
Risk Analyzeで、公知情報に記載されている人名・犯罪名・媒体名・掲載日を事前に確認することで、
作業時間・費用の両面で効率良く必要な新聞・雑誌記事を探索いただくことが可能となります。

詳細は紹介ページより是非ご高覧賜りますようお願いいたします。
https://www.kycc.co.jp/lp/

なお、「新聞・雑誌記事検索サービス」の利用については別途お申込みが必要となります。
詳しくは弊社までお問い合わせください。

皆様方のご愛顧を得られますよう専心努力いたす所存ですので、
今後とも変わらぬご支援とご厚誼を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
システム  DBメンテナンスに伴うサービス一時停止のお知らせ 2022/07/13
お客様各位

平素はRisk Analyzeをご利用いただき、誠にありがとうございます。
下記の日程においてサービスのメンテナンスを実施致します。メンテナンス期間中は、Risk AnalyzeおよびSolomonの全サービスがご利用頂けない場合がございますので、ご了承ください。

【メンテナンス実施日時】
2022年8月17日(水)0:00 ~ 3:00

【メンテナンス内容】
検索仕様変更に伴うDBのメンテナンスを行います。

なお実施の一週間前に再度告知いたします。

当サービスをご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
一般  事務所移転のお知らせ 2022/05/26
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
当社は以下の所在地に移転させて頂く運びとなりましたのでお知らせいたします。
移転に併せて電話番号も変更となるため、下記の業務開始日を以て現営業用電話番号は利用できなくなりますことをご了承願います。
皆様方のご愛顧を得られますよう専心努力いたす所存ですので、今後とも変わらぬご支援とご厚誼を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

■移転先所在地
〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町3-32紀尾井町ヒルズ西館1階

■電話番号
03-6261-0360

■業務開始日
2022年06月01日
※現所在地「東京都千代田区有楽町1-6-3 日比谷頴川ビル6階」での業務につきましては2022年05月31日を以て終了いたします。
一般  ベンチャーキャピタルの投資先スタートアップ向け「リスクアナライズ VC連携プラン」を提供開始 2022/04/12
コンプライアンスチェックツールである「Risk Analyze」をベンチャーキャピタル(以下、VC)の投資先スタートアップ向けて、新しいプラン「リスクアナライズVC連携プラン」を提供開始し、第1弾としてVC3社と連携したことをお知らせいたします。

詳細につきましてはこちらのお知らせをご参照ください。
https://www.kycc.co.jp/press/2022-04-12/
一般  金融庁・日本経済新聞社主催「Fintech Summit 2022 (FIN/SUM 2022)」のレグテック部門に2年連続でノミネートされました。 2022/03/07
当社は、金融庁・日本経済新聞社主催「Fintech Summit 2022 (FIN/SUM 2022)」のレグテック部門に2年連続でノミネートされました。
数多くのFintech関連企業の中から2年連続でノミネートされたことはこの上もない光栄なことであり、そして当社のミッション、プロダクト、サービスが次代を切り開き、社会課題を解決するものと確信をしております。
本日発売の日経新聞本紙と日経WEB版に掲載されております。

「Fintech Summit 2022 (FIN/SUM 2022)」の詳細はこちらをご覧ください。
https://finsum.jp/
一般  ASPICにて「安全・信頼性に係る情報開示」が適切に行われていることが認定 2022/03/04
当社はこのたび一般社団法人 ASP・SaaS・AI・IoT クラウド産業協会(ASPIC)にて、同協会の定める審査基準に従って「安全・信頼性に係る情報開示」が適切に行われていることが認定されました。
この認定は、サービスの安全性、信頼性に関する情報を正しく開示しているクラウドサービスにのみ与えられるもので、利用者の安心・安全なクラウドサービスの選定に資することを目的としたものです。

一般社団法人 ASP・SaaS・AI・IoT クラウド産業協会(ASPIC)についてはこちらをご覧ください。
https://www.aspicjapan.org/nintei/about.html
一般  「風評リスク自動チェックツール」のサービス開始 2022/02/14
当社はこのたび、昨年に一部リリースした風評リスク検索機能を大幅に機能強化し、コンプライアンスチェックツールである「Risk Analyze」及び「Solomon」に、従来の国内・海外のリスク情報に加え、風評リスク情報(レピュテーション・リスクデータ)を「自動検索」できる機能を追加し、当社ユーザーへサービスの提供を開始いたしました。

詳細につきましてはこちらのお知らせをご参照ください。
https://www.kycc.co.jp/press/2022-02-14/
一般  KYCコラムをアップしました 2022/01/18
当社のリスクコンサルタントが毎回豊富な経験に基づいたコラムをアップしています。
今回は「コンプライアンス経営のための費用は投資か、それともコストか?」というテーマです。
皆様の実務に役立つ情報が満載です。
ぜひご一読ください。

https://www.kycc.co.jp/column/
システム  メンテナンス完了のお知らせ 2021/12/15
平素はRisk Analyzeをご利用いただき、誠にありがとうございます。
先般でお知らせしておりました、メンテナンスが完了致しましたことをご報告申し上げます。

皆様にはメンテナンスのご協力を頂きまして、深く感謝致します。
今後とも弊社サービスをどうぞ宜しくお願いいたします。
システム  DBメンテナンスに伴うサービス一時停止のお知らせ 2021/11/19
お客様各位

平素はRisk Analyzeをご利用いただき、誠にありがとうございます。
下記の日程においてサービスのメンテナンスを実施致します。メンテナンス期間中は、Risk AnalyzeおよびSolomonの全サービスがご利用頂けない場合がございますので、ご了承ください。

【メンテナンス実施日時】
2021年12月15日(水)0:00 ~ 2:00

【メンテナンス内容】
セキュリティパッチ適用を目的としたDBのメンテナンスを行います。

なお実施の一週間前に再度告知いたします。

当サービスをご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
システム  検索精度を向上しました 2021/11/01
平素はRisk AnalyzeならびにSolomonをご利用いただき、誠にありがとうございます。

本日、検索精度および検索速度向上を目的としたアップデートを実施いたしました。
検索ロジックの見直しにより、従来よりもより精度の高い結果を得られるようになりました。

今後とも弊社サービスをどうぞ宜しくお願いいたします。
一般  「FATF第4次対日相互審査報告書を踏まえたマネロン・テロ資金供与・拡散金融対策」へ当社顧問弁護士高橋良輔氏が登壇します 2021/09/30
「FATF第4次対日相互審査報告書を踏まえたマネロン・テロ資金供与・拡散金融対策」へ当社顧問弁護士高橋良輔氏が登壇します
当社顧問であり金融庁総合政策局リスク分析総括課 専門検査官、マネロン・テロ資金供与対策企画室室長補佐などを歴任され、マネロン・テロ資金供与対策ガイドラインの作成に実際に従事された弁護士法人御堂筋法律事務所の高橋良輔弁護士が、企業法務Webinar「FATF第4次対日相互審査報告書を踏まえたマネロン・テロ資金供与・拡散金融対策」に登壇いたします。本Webinerは3回シリーズとなります。参加費は無料です。
詳細はこちらのページをご覧ください。
https://www.kycc.co.jp/press/2021-09-30/
システム  メンテナンス完了のお知らせ 2021/09/15
平素はRisk AnalyzeならびにSolomonをご利用いただき、誠にありがとうございます。
先般でお知らせしておりました、メンテナンスが完了致しましたことをご報告申し上げます。

皆様にはメンテナンスのご協力を頂きまして、深く感謝致します。
今後とも弊社サービスをどうぞ宜しくお願いいたします。
一般  FATF、第4次対日相互審査報告書を公表 2021/09/01
我が国の各種金融機関が注視していたFATF(金融活動作業部会)は、8月30日(月)、第4次対日相互審査報告書を公表しました。
我が国は重点フォローアップ国として、特に預金口座等における「継続的な顧客の管理や取引管理」や「取引先の法人の実質的な支配者の管理」の不足を指摘されております。
この報告書の内容を受け、金融庁はわが国として、今後の対応方針を公表しました。
レグテック企業である当社として、全般的には概ねお客様へ提供できている部分は多いものの、より我が国の健全な経済取引、とりわけAML対策の更なる強化、金融DX化のため、「レギュレーションをテクノロジーで乗り越えるために当社として果たすべき役割」をより向上させる所存です。
また本内容に関する解説及び当社の対応状況については改めてお知らせをいたします。

※第4次対日相互審査報告書及び金融庁の対応方針についてはこちらをご覧ください。
https://www.fsa.go.jp/inter/etc/20210830/20210830.html
システム  DBメンテナンスに伴うサービス一時停止のお知らせ 2021/08/27
平素はRisk Analyzeをご利用いただき、誠にありがとうございます。
下記の日程においてサービスのメンテナンスを実施致します。メンテナンス期間中は、Risk AnalyzeおよびSolomonの全サービスがご利用頂けない場合がございますので、ご了承ください。

【メンテナンス実施日時】
2021年9月15日(水)0:00 ~ 1:00

【メンテナンス内容】
DBのメンテナンスを行います。

なお実施の一週間前に再度告知いたします。

当サービスをご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
システム  サーバの移管作業完了のお知らせ 2021/08/18
お客様各位

平素はRisk AnalyzeならびにSolomonをご利用いただき、誠にありがとうございます。
先般でお知らせしておりました、メンテナンスが本日3:00に完了致しましたことをご報告申し上げます。

皆様にはメンテナンスのご協力を頂きまして、深く感謝致します。
今後とも弊社サービスをどうぞ宜しくお願い致します。
システム  サーバの移管作業に伴うサービス一時停止のお知らせ 2021/08/12
平素はRisk Analyzeをご利用いただき、誠にありがとうございます。
下記の日程においてサービスのメンテナンスを実施致します。メンテナンス期間中は、Risk AnalyzeおよびSolomonの提供を停止させていただきます。

【メンテナンス実施日時】
2021年8月18日(水)0:00 ~ 5:00

【メンテナンス内容】
Risk AnalyzeおよびSolomonサービス全体のパフォーマンス向上を目的としたサーバ移管を行います。これにより、検索に要する時間を従来よりも短縮を実現できます。

当サービスをご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
システム  サーバの移管作業に伴うメンテナンス延期のお知らせ 2021/07/16
平素はRisk Analyzeをご利用いただき、誠にありがとうございます。
先般でお知らせしておりましたメンテナンスについて、都合により下記日程に延期させていただきます。

【当初メンテナンス実施日時】
2021年07月21日(水)0:00 ~ 5:00

【延期後のメンテナンス実施予定日】
2021年8月18日(水)0:00 ~ 5:00

今回の日程変更により、お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。
システム  サーバの移管作業に伴うサービス一時停止のお知らせ 2021/06/25
平素はRisk Analyzeをご利用いただき、誠にありがとうございます。
下記の日程においてサービスのメンテナンスを実施致します。メンテナンス期間中は、Risk AnalyzeおよびSolomonの全サービスがご利用頂けない場合がございますので、ご了承ください。

【メンテナンス実施日時】
2021年7月21日(水)0:00 ~ 5:00

【メンテナンス内容】
Risk Analyzeサービス全体のパフォーマンス向上を目的としたサーバ移管を行います。これにより、検索に要する時間を従来よりも短縮を実現できます。

なお実施の一週間前に再度告知いたします。

当サービスをご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
一般  新プライス制度導入のお知らせ 2021/06/01
2021年6月1日より新プライス制度を導入いたしました。

よりSaaSモデルとしての利便性と多種多様なお客様のご要望にお応えすることを追求したサービス料金体系となっております。

これからも当社は「KYCの社会インフラ化」、「コンプライアンスチェックを全ての人々へ」のミッションを堅持し、更なるサービス性の向上を目指し日本のKYCサービスのイノベーションを起こします。

新しい料金体系などはこちらのページをご覧ください。

https://www.kycc.co.jp/price/
システム  『風評リスク』検索機能(評価版)リリースに伴うメンテナンス完了のお知らせ 2021/05/31
平素はRisk Analyzeをご利用いただき、誠にありがとうございます。
先般でお知らせしておりました、メンテナンスが完了致しましたことをご報告申し上げます。

皆様にはメンテナンスのご協力を頂きまして、深く感謝致します。
今後ともRisk Analyzeをどうぞ宜しくお願いいたします。
システム  6月1日(火) 『風評リスク』検索機能(評価版)をリリースします。 2021/05/31
「 6月1日(火) 『風評リスク』検索機能を先着10社様に機能評価リリースします。」

当社は、RiskAnalyzeに『風評リスク』機能の追加を予定しております。
正式リリースに先立ち、機能を評価していただくことを目的に現在RiskAnalyzeをご利用のお客様先着10社限定で『風評リスク』をリリースいたします。

本リリースでは、2か月間(利用開始月含む2か月)ご利用料を無料とさせていただきますが、ご利用終了後に当社がお送りするアンケートにご回答いただくことを条件とさせていただきます。
『風評リスク』機能の正式リリースに向けて品質向上の目的にご賛同いただけるお客様のお申し込みをお待ちしております。

ご利用をご希望のお客様は、以下の内容を記載の上、support@kycc.co.jp にメールをいただければと存じます。
 ・お申込み会社名
 ・ご担当者様
 ・ご担当者様ご連絡先電話番号
 ・ご担当者様ご連絡先e-mailアドレス

なお、詳しいご利用条件等については、お申し込み後にご提示させていただきます。

今後とも弊社サービスをご愛顧いただきますようお願い申し上げます。
一般  日本経済新聞に国立長岡技術科学大学との産学共同研究・開発の取り組みが紹介されました 2021/05/28
当社と国立大学法人長岡技術科学大学知識マイニング研究室(野中尋史准教授主催)との産学共同研究・開発の取り組みが日本経済新聞2021年5月27日付けにて掲載、紹介されました。

詳細はこちらをご覧ください。
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC174KE0X10C21A5000000/?unlock=1

本件に関するリリース
https://www.kycc.co.jp/press/2021-05-13/
一般  国立長岡技術科学大学との産学共同研究・開発を開始しました 2021/05/13
当社はこのたび、2021年4月1日より国立大学法人長岡技術科学大学大学院工学研究科情報・経営システム工学専攻、野中尋史准教授が主催する知識マイニング研究室、スピンアウトベンチャー株式会社マヨラボ(本社:新潟県長岡市、代表取締役:片岡翔太郎)との産学共同研究・開発を開始しました。

詳細はこちらのページをご覧ください。
https://www.kycc.co.jp/press/2021-05-13/
一般  高機能リスク情報検索システム「Solomon(ソロモン)」の提供を開始します 2021/05/10
当社は独自開発のAIによるデータキュレーション・システムでファインディングされたリスク情報を提供するサービスとして、従来の「Risk Analyze(リスクアナライズ)」システムに加え、より高機能な提供サービスとして「Solomon(ソロモン)」システムを提供いたします。

詳細はこちらのページをご覧ください。
https://www.kycc.co.jp/press/2021-05-10/
一般  ゴールデンウイーク期間中の対応について 2021/04/27
4月29日(木)から5月5日(水)までのゴールデンウイーク期間中の弊社の営業時間は土日祝日を除く平日となります。
弊社コンプライアンスチェックシステムである「Risk Analyze」は24時間365日稼働しておりますので通常通りご利用いただけます。

システムに関するお問い合わせは次のメールアドレスへお願いいたします。
support@kycc.co.jp

一般的なお問い合わせは次のメールアドレスへお願いいたします。
info@kycc.co.jp

いずれのお問い合わせもゴールデンウイーク期間中も対応させていただきます。
今後とも弊社サービスをご活用いただきますようお願い申し上げます。
一般  『風評リスク』検索機能をリリースします 2021/04/06
当社はこのたび、コンプライアンスチェックツールである「Risk Analyze」に、従来の国内・海外のリスク情報に加え、風評リスク情報(レピュテーション・リスクデータ)を検索できる機能を追加いたします。
追加時期は5月上旬を予定しております。
一般  クレジットカード決済機能を導入しました 2021/03/24
当社はこのたびサービスのご利用後のご精算にクレジットカードでのご決済が可能となりました。
従前通りの銀行振込も併用してご利用いただけますのでお客様のご都合に合わせてご選択をいただけます。
ご利用開始は2021年4月のサービスご利用分からとなります。
当社は今後もお客様のご要望に柔軟に対応した利便性の高いサービスを提供してまいります。
一般  海外リスク情報検索の利便性が向上しました 2021/03/17
当社の海外リスク情報検索を検索する際に以下の機能を追加。更なる利便性と検索精度の向上を図りました。

・海外リスク情報検索の際、国名を指定できるように変更いたしました
検索したい対象者(社)の国籍、所在国などの追加情報を入力し検索精度の向上を行いました。
これにより調べたい対象の絞り込みが可能になり、検索時間のさらなる短縮を実現しました。

・海外リスク情報の検索結果を今まで以上により詳細に表示するように変更いたしました
表示される検索結果の情報をより詳細に表示することにより、検索結果による取引可否などの判断が容易に行えるようになりました。
スピードを求められるこれら可否判断の際のリードタイムを短縮し、ビジネスチャンスを逃すことなく、またリスクヘッジが行えます。

【KYCCの海外リスク情報とは】
PEPs、CFT、Sanctionなどの海外KYC・AML情報をトータルに提供するサービスです。
KYCCのリスクデータベースは海外情報のみならず、実効性・コストのバランスを有した豊富な国内リスク情報も網羅し、国内と海外のリスク情報をワンストップで提供できる企業としては、国内随一となります。
KYCCが提供する海外情報は、FATF(マネーロンダリングに関する金融活動作業部会)のガイドラインに準拠し、500万件超の高リスク個人情報および企業のプロファイルと、140万件のPEPs、240ヵ国以上の対象地域を網羅しています。データ更新は毎日定期的に行っており、OFAC等の重要データが更新された場合も24時間以内にアップデートを行いその最新性を保っております。
一般  日経BP誌に埼玉県横瀬町と当社の官民連携の取り組みが紹介されました 2021/03/04
埼玉県横瀬町が展開する官民連携プラットフォーム「よこらぼ」にコンプライアンスチェックサービス「Risk Analyze」が採用された件が本日の日経BP誌WEB版に掲載されました。
横瀬町は日本一チャレンジする町を掲げ、様々な先進的な取り組みにより安心・安全な町づくりを行っております。

https://project.nikkeibp.co.jp/atclppp/PPP/news/022601898/

(関連ニュース)
https://www.kycc.co.jp/press/2021-02-17/
一般  日本経済新聞社・金融庁主催「FINTECH SUMMIT 2021」へノミネートされました 2021/02/22
日本経済新聞社及び金融庁主催の「FINTECH SUMMIT 2021」に、当社はレグテック部門の有望なスタートアップ企業としてノミネートされました。
2月19日の日本経済新聞本紙または以下のURLをご覧ください。
当社は今後も最新のレグテック企業として情報の社会インフラ化はさることながら、来る次世代の情報の利活用社会に向け中核となる企業を目指します。

「FINTECH SUMMIT 2021」
https://finsum.jp/

スタートアップ投票
https://finsum.jp/startup.html
一般  初の自治体導入「埼玉県横瀬町」での「Risk Analyze」運用開始 2021/02/17
「よこらぼ」は埼玉県横瀬町が提供する“まちづくりの実践や実証試験などができるチャレンジのフィールド“です。
現在までに全国から155件もの案件の応募があり、その中で90件が採択され、ジャンルも農業、スポーツ、まちづくり、災害対策、テクノロジーなど多種多様なプロジェクトが稼働しております。

今回、横瀬町は、「Risk Analyze」を採用することにより、住民の皆さんにとっての安心・安全な町づくりをより推進できるとともに、よこらぼを舞台に展開する様々なプロジェクト、社会実験の透明性・健全性を一層確保して行うことが可能となります。
当社は横瀬町「よこらぼ」の趣旨に賛同し、地域の活性化、様々なアイデア、プロジェクトの社会実装を側面からサポートして参ります。

■『Risk Analyze』について
『Risk Analyze』は、KYCにおける属性チェック、AML、公的要人(PEPs)、テロ資金供与対策(CFT)、汚職・腐敗などをチェックするためのリスクデータベースであり検索エンジンです。徹底的なシステム化により『Risk Analyze』を用いることで、利用者はいままで多くの時間と労力を要したKYC業務をスピーディかつ効率的、有効に実施することが可能となり、組織のコンプライアンス業務のコスト削減ニーズにもお応えできます。

■『横瀬町』について
所在地:埼玉県秩父郡横瀬町大字横瀬4545番地
横瀬町長:富田能成(とみたよしなり)
横瀬町は人口8,100人程度、埼玉県の西部、秩父地方の南東部にあって都心から70km圏内、池袋駅から最短73分の距離に位置しております。秩父盆地の大自然に囲まれ、四季折々の味覚や風景が手軽に楽しめる山あいの小さな町です。近年では、都心からの近さ、コンパクトにまとまった地域、町民の活力などを活かし、官民連携プラットフォーム「通称:よこらぼ」の展開により、大企業からスタートアップ企業、大学等との連携が多数行われ、地方創生の取り組みの一つとして、全国から注目されています。
HP: https://www.town.yokoze.saitama.jp/

■『よこらぼ』について
「横瀬町官民連携プラットフォーム(通称:よこらぼ)」とは 横瀬町の活性化・持続的発展を目指した、企業・個人を問わないプロジェクトサポート施策です。町外の企業等から広く事業を募集し、その提案プロジェクトを実証試験する上で支障となる法定課題の解決や実証フィールドの提供などの支援を行います。行政権限を活かした特区の申請や条例の制定、学校などの公的領域への協力要請、町民団結力の活用など、町が関われるすべての支援を活用できます。約4年間で提案155件のうち90件を採択しています。
HP: https://yokolab.jp/

■『KYCコンサルティング株式会社』について
本社所在地:東京都千代田区有楽町1-6-3 日比谷潁川ビル6階
代表取締役:飛内尚正
資本金:1億1,100万円
事業内容:自社開発のAIにより、オルタナティブデータを活用したデータのファインディング、キュレーション、コネクティッドソリューションを提供する。
その精緻なデータと豊富な経験、ノウハウに基づいたコンサルティングを提供するとともに世界的な潮流である、来るべき情報流通社会を見越した先進的な情報マネジメント、レグテックソリューションを提供する。
・法人向けコンプライアンスデータベースの提供
・KYC/AMLに関するコンサルティング及び実務対応の提供
・AIを活用したリスクマネジメント及びマーケティングシステムの構築の受託及びOEM開発
HP:https://www.kycc.co.jp/
一般  Sansan様との共同ウェビナーの開催のご案内 2021/01/29
このたび「オンライン化の加速で激変するリスクマネジメントの在り方とは」と題し、Sansan株式会社シニアマネージャー西村仁様、株式会社SSC取締役で公認会計士の首藤英樹様、当社代表の飛内の3社共同でのウェビナーを開催いたします。
急速に拡大し浸透したオンライン環境でのビジネスは商談スピードのアップ、意思決定の迅速化など功の部分ばかりが取り上げられますが、罪の部分でビジネスリスクは今までにない形で潜在化、拡大化しています。
企業、組織として留意すべき点、有効な対策などについてそれぞれの専門的立場からお話しをいたします。
オンラインビジネスの安全な進め方、リモートワークでの社内管理など、これからのスタンダードになるであろうビジネスの進め方についてヒント、気づきを得られるウェビナーとなります。
多くの皆様のご拝聴の程、お待ちしております。

日時 2021年2月8日月曜日 16:00スタート
お申込はこちらのSansan様のサイトからお願いいたします。

https://jp.sansan.com/lp/seminar/20200208-sansanxkycc/
システム  検索結果レイアウト変更、生年月日の表示内容変更などに伴うメンテナンス完了のお知らせ 2021/01/28
システム  検索結果レイアウト変更、生年月日の表示内容変更などに伴う改修作業のお知らせ 2021/01/22
一般  「新聞・雑誌記事検索サービス」開始のお知らせ 2022/07/19
お客様各位

平素より格別のご愛顧にあずかり、ありがとうございます。

弊社は、この度、国内最大級のビジネス情報データベースと提携し、
KYCCのコンプライアンスチェックツール「Risk Analyze」のオプションサービスとして、
新聞・雑誌の本文記事を検索・閲覧できる「新聞・雑誌記事検索サービス」を
リリースすることになりましたのでお知らせ致します。
インターネットだけでは調べきれない情報を、膨大な情報源から簡単に調べることで、
リスク要因の根拠となったエビデンスの把握に貢献いたします。

□ 新聞記事検索データベースを利用したコンプライアンスチェックの課題
新聞記事データベースは、公知情報として真実性に長けた情報が多く収録されている一方で、
取引先のリスク調査においては、情報量が膨大であるため、記事の絞り込みに要する作業時間や、
不必要な見出し・本文の閲覧費用が発生してしまうことも少なくありません。

□ Risk Analyze × 新聞・雑誌記事検索サービスの利点
Risk Analyzeで、公知情報に記載されている人名・犯罪名・媒体名・掲載日を事前に確認することで、
作業時間・費用の両面で効率良く必要な新聞・雑誌記事を探索いただくことが可能となります。

詳細は紹介ページより是非ご高覧賜りますようお願いいたします。
https://www.kycc.co.jp/lp/

なお、「新聞・雑誌記事検索サービス」の利用については別途お申込みが必要となります。
詳しくは弊社までお問い合わせください。

皆様方のご愛顧を得られますよう専心努力いたす所存ですので、
今後とも変わらぬご支援とご厚誼を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
一般  事務所移転のお知らせ 2022/05/26
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
当社は以下の所在地に移転させて頂く運びとなりましたのでお知らせいたします。
移転に併せて電話番号も変更となるため、下記の業務開始日を以て現営業用電話番号は利用できなくなりますことをご了承願います。
皆様方のご愛顧を得られますよう専心努力いたす所存ですので、今後とも変わらぬご支援とご厚誼を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

■移転先所在地
〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町3-32紀尾井町ヒルズ西館1階

■電話番号
03-6261-0360

■業務開始日
2022年06月01日
※現所在地「東京都千代田区有楽町1-6-3 日比谷頴川ビル6階」での業務につきましては2022年05月31日を以て終了いたします。
一般  ベンチャーキャピタルの投資先スタートアップ向け「リスクアナライズ VC連携プラン」を提供開始 2022/04/12
コンプライアンスチェックツールである「Risk Analyze」をベンチャーキャピタル(以下、VC)の投資先スタートアップ向けて、新しいプラン「リスクアナライズVC連携プラン」を提供開始し、第1弾としてVC3社と連携したことをお知らせいたします。

詳細につきましてはこちらのお知らせをご参照ください。
https://www.kycc.co.jp/press/2022-04-12/
一般  金融庁・日本経済新聞社主催「Fintech Summit 2022 (FIN/SUM 2022)」のレグテック部門に2年連続でノミネートされました。 2022/03/07
当社は、金融庁・日本経済新聞社主催「Fintech Summit 2022 (FIN/SUM 2022)」のレグテック部門に2年連続でノミネートされました。
数多くのFintech関連企業の中から2年連続でノミネートされたことはこの上もない光栄なことであり、そして当社のミッション、プロダクト、サービスが次代を切り開き、社会課題を解決するものと確信をしております。
本日発売の日経新聞本紙と日経WEB版に掲載されております。

「Fintech Summit 2022 (FIN/SUM 2022)」の詳細はこちらをご覧ください。
https://finsum.jp/
一般  ASPICにて「安全・信頼性に係る情報開示」が適切に行われていることが認定 2022/03/04
当社はこのたび一般社団法人 ASP・SaaS・AI・IoT クラウド産業協会(ASPIC)にて、同協会の定める審査基準に従って「安全・信頼性に係る情報開示」が適切に行われていることが認定されました。
この認定は、サービスの安全性、信頼性に関する情報を正しく開示しているクラウドサービスにのみ与えられるもので、利用者の安心・安全なクラウドサービスの選定に資することを目的としたものです。

一般社団法人 ASP・SaaS・AI・IoT クラウド産業協会(ASPIC)についてはこちらをご覧ください。
https://www.aspicjapan.org/nintei/about.html
一般  「風評リスク自動チェックツール」のサービス開始 2022/02/14
当社はこのたび、昨年に一部リリースした風評リスク検索機能を大幅に機能強化し、コンプライアンスチェックツールである「Risk Analyze」及び「Solomon」に、従来の国内・海外のリスク情報に加え、風評リスク情報(レピュテーション・リスクデータ)を「自動検索」できる機能を追加し、当社ユーザーへサービスの提供を開始いたしました。

詳細につきましてはこちらのお知らせをご参照ください。
https://www.kycc.co.jp/press/2022-02-14/
一般  KYCコラムをアップしました 2022/01/18
当社のリスクコンサルタントが毎回豊富な経験に基づいたコラムをアップしています。
今回は「コンプライアンス経営のための費用は投資か、それともコストか?」というテーマです。
皆様の実務に役立つ情報が満載です。
ぜひご一読ください。

https://www.kycc.co.jp/column/
一般  「FATF第4次対日相互審査報告書を踏まえたマネロン・テロ資金供与・拡散金融対策」へ当社顧問弁護士高橋良輔氏が登壇します 2021/09/30
「FATF第4次対日相互審査報告書を踏まえたマネロン・テロ資金供与・拡散金融対策」へ当社顧問弁護士高橋良輔氏が登壇します
当社顧問であり金融庁総合政策局リスク分析総括課 専門検査官、マネロン・テロ資金供与対策企画室室長補佐などを歴任され、マネロン・テロ資金供与対策ガイドラインの作成に実際に従事された弁護士法人御堂筋法律事務所の高橋良輔弁護士が、企業法務Webinar「FATF第4次対日相互審査報告書を踏まえたマネロン・テロ資金供与・拡散金融対策」に登壇いたします。本Webinerは3回シリーズとなります。参加費は無料です。
詳細はこちらのページをご覧ください。
https://www.kycc.co.jp/press/2021-09-30/
一般  FATF、第4次対日相互審査報告書を公表 2021/09/01
我が国の各種金融機関が注視していたFATF(金融活動作業部会)は、8月30日(月)、第4次対日相互審査報告書を公表しました。
我が国は重点フォローアップ国として、特に預金口座等における「継続的な顧客の管理や取引管理」や「取引先の法人の実質的な支配者の管理」の不足を指摘されております。
この報告書の内容を受け、金融庁はわが国として、今後の対応方針を公表しました。
レグテック企業である当社として、全般的には概ねお客様へ提供できている部分は多いものの、より我が国の健全な経済取引、とりわけAML対策の更なる強化、金融DX化のため、「レギュレーションをテクノロジーで乗り越えるために当社として果たすべき役割」をより向上させる所存です。
また本内容に関する解説及び当社の対応状況については改めてお知らせをいたします。

※第4次対日相互審査報告書及び金融庁の対応方針についてはこちらをご覧ください。
https://www.fsa.go.jp/inter/etc/20210830/20210830.html
一般  新プライス制度導入のお知らせ 2021/06/01
2021年6月1日より新プライス制度を導入いたしました。

よりSaaSモデルとしての利便性と多種多様なお客様のご要望にお応えすることを追求したサービス料金体系となっております。

これからも当社は「KYCの社会インフラ化」、「コンプライアンスチェックを全ての人々へ」のミッションを堅持し、更なるサービス性の向上を目指し日本のKYCサービスのイノベーションを起こします。

新しい料金体系などはこちらのページをご覧ください。

https://www.kycc.co.jp/price/
一般  日本経済新聞に国立長岡技術科学大学との産学共同研究・開発の取り組みが紹介されました 2021/05/28
当社と国立大学法人長岡技術科学大学知識マイニング研究室(野中尋史准教授主催)との産学共同研究・開発の取り組みが日本経済新聞2021年5月27日付けにて掲載、紹介されました。

詳細はこちらをご覧ください。
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC174KE0X10C21A5000000/?unlock=1

本件に関するリリース
https://www.kycc.co.jp/press/2021-05-13/
一般  国立長岡技術科学大学との産学共同研究・開発を開始しました 2021/05/13
当社はこのたび、2021年4月1日より国立大学法人長岡技術科学大学大学院工学研究科情報・経営システム工学専攻、野中尋史准教授が主催する知識マイニング研究室、スピンアウトベンチャー株式会社マヨラボ(本社:新潟県長岡市、代表取締役:片岡翔太郎)との産学共同研究・開発を開始しました。

詳細はこちらのページをご覧ください。
https://www.kycc.co.jp/press/2021-05-13/
一般  高機能リスク情報検索システム「Solomon(ソロモン)」の提供を開始します 2021/05/10
当社は独自開発のAIによるデータキュレーション・システムでファインディングされたリスク情報を提供するサービスとして、従来の「Risk Analyze(リスクアナライズ)」システムに加え、より高機能な提供サービスとして「Solomon(ソロモン)」システムを提供いたします。

詳細はこちらのページをご覧ください。
https://www.kycc.co.jp/press/2021-05-10/
一般  ゴールデンウイーク期間中の対応について 2021/04/27
4月29日(木)から5月5日(水)までのゴールデンウイーク期間中の弊社の営業時間は土日祝日を除く平日となります。
弊社コンプライアンスチェックシステムである「Risk Analyze」は24時間365日稼働しておりますので通常通りご利用いただけます。

システムに関するお問い合わせは次のメールアドレスへお願いいたします。
support@kycc.co.jp

一般的なお問い合わせは次のメールアドレスへお願いいたします。
info@kycc.co.jp

いずれのお問い合わせもゴールデンウイーク期間中も対応させていただきます。
今後とも弊社サービスをご活用いただきますようお願い申し上げます。
一般  『風評リスク』検索機能をリリースします 2021/04/06
当社はこのたび、コンプライアンスチェックツールである「Risk Analyze」に、従来の国内・海外のリスク情報に加え、風評リスク情報(レピュテーション・リスクデータ)を検索できる機能を追加いたします。
追加時期は5月上旬を予定しております。
一般  クレジットカード決済機能を導入しました 2021/03/24
当社はこのたびサービスのご利用後のご精算にクレジットカードでのご決済が可能となりました。
従前通りの銀行振込も併用してご利用いただけますのでお客様のご都合に合わせてご選択をいただけます。
ご利用開始は2021年4月のサービスご利用分からとなります。
当社は今後もお客様のご要望に柔軟に対応した利便性の高いサービスを提供してまいります。
一般  海外リスク情報検索の利便性が向上しました 2021/03/17
当社の海外リスク情報検索を検索する際に以下の機能を追加。更なる利便性と検索精度の向上を図りました。

・海外リスク情報検索の際、国名を指定できるように変更いたしました
検索したい対象者(社)の国籍、所在国などの追加情報を入力し検索精度の向上を行いました。
これにより調べたい対象の絞り込みが可能になり、検索時間のさらなる短縮を実現しました。

・海外リスク情報の検索結果を今まで以上により詳細に表示するように変更いたしました
表示される検索結果の情報をより詳細に表示することにより、検索結果による取引可否などの判断が容易に行えるようになりました。
スピードを求められるこれら可否判断の際のリードタイムを短縮し、ビジネスチャンスを逃すことなく、またリスクヘッジが行えます。

【KYCCの海外リスク情報とは】
PEPs、CFT、Sanctionなどの海外KYC・AML情報をトータルに提供するサービスです。
KYCCのリスクデータベースは海外情報のみならず、実効性・コストのバランスを有した豊富な国内リスク情報も網羅し、国内と海外のリスク情報をワンストップで提供できる企業としては、国内随一となります。
KYCCが提供する海外情報は、FATF(マネーロンダリングに関する金融活動作業部会)のガイドラインに準拠し、500万件超の高リスク個人情報および企業のプロファイルと、140万件のPEPs、240ヵ国以上の対象地域を網羅しています。データ更新は毎日定期的に行っており、OFAC等の重要データが更新された場合も24時間以内にアップデートを行いその最新性を保っております。
一般  日経BP誌に埼玉県横瀬町と当社の官民連携の取り組みが紹介されました 2021/03/04
埼玉県横瀬町が展開する官民連携プラットフォーム「よこらぼ」にコンプライアンスチェックサービス「Risk Analyze」が採用された件が本日の日経BP誌WEB版に掲載されました。
横瀬町は日本一チャレンジする町を掲げ、様々な先進的な取り組みにより安心・安全な町づくりを行っております。

https://project.nikkeibp.co.jp/atclppp/PPP/news/022601898/

(関連ニュース)
https://www.kycc.co.jp/press/2021-02-17/
一般  日本経済新聞社・金融庁主催「FINTECH SUMMIT 2021」へノミネートされました 2021/02/22
日本経済新聞社及び金融庁主催の「FINTECH SUMMIT 2021」に、当社はレグテック部門の有望なスタートアップ企業としてノミネートされました。
2月19日の日本経済新聞本紙または以下のURLをご覧ください。
当社は今後も最新のレグテック企業として情報の社会インフラ化はさることながら、来る次世代の情報の利活用社会に向け中核となる企業を目指します。

「FINTECH SUMMIT 2021」
https://finsum.jp/

スタートアップ投票
https://finsum.jp/startup.html
一般  初の自治体導入「埼玉県横瀬町」での「Risk Analyze」運用開始 2021/02/17
「よこらぼ」は埼玉県横瀬町が提供する“まちづくりの実践や実証試験などができるチャレンジのフィールド“です。
現在までに全国から155件もの案件の応募があり、その中で90件が採択され、ジャンルも農業、スポーツ、まちづくり、災害対策、テクノロジーなど多種多様なプロジェクトが稼働しております。

今回、横瀬町は、「Risk Analyze」を採用することにより、住民の皆さんにとっての安心・安全な町づくりをより推進できるとともに、よこらぼを舞台に展開する様々なプロジェクト、社会実験の透明性・健全性を一層確保して行うことが可能となります。
当社は横瀬町「よこらぼ」の趣旨に賛同し、地域の活性化、様々なアイデア、プロジェクトの社会実装を側面からサポートして参ります。

■『Risk Analyze』について
『Risk Analyze』は、KYCにおける属性チェック、AML、公的要人(PEPs)、テロ資金供与対策(CFT)、汚職・腐敗などをチェックするためのリスクデータベースであり検索エンジンです。徹底的なシステム化により『Risk Analyze』を用いることで、利用者はいままで多くの時間と労力を要したKYC業務をスピーディかつ効率的、有効に実施することが可能となり、組織のコンプライアンス業務のコスト削減ニーズにもお応えできます。

■『横瀬町』について
所在地:埼玉県秩父郡横瀬町大字横瀬4545番地
横瀬町長:富田能成(とみたよしなり)
横瀬町は人口8,100人程度、埼玉県の西部、秩父地方の南東部にあって都心から70km圏内、池袋駅から最短73分の距離に位置しております。秩父盆地の大自然に囲まれ、四季折々の味覚や風景が手軽に楽しめる山あいの小さな町です。近年では、都心からの近さ、コンパクトにまとまった地域、町民の活力などを活かし、官民連携プラットフォーム「通称:よこらぼ」の展開により、大企業からスタートアップ企業、大学等との連携が多数行われ、地方創生の取り組みの一つとして、全国から注目されています。
HP: https://www.town.yokoze.saitama.jp/

■『よこらぼ』について
「横瀬町官民連携プラットフォーム(通称:よこらぼ)」とは 横瀬町の活性化・持続的発展を目指した、企業・個人を問わないプロジェクトサポート施策です。町外の企業等から広く事業を募集し、その提案プロジェクトを実証試験する上で支障となる法定課題の解決や実証フィールドの提供などの支援を行います。行政権限を活かした特区の申請や条例の制定、学校などの公的領域への協力要請、町民団結力の活用など、町が関われるすべての支援を活用できます。約4年間で提案155件のうち90件を採択しています。
HP: https://yokolab.jp/

■『KYCコンサルティング株式会社』について
本社所在地:東京都千代田区有楽町1-6-3 日比谷潁川ビル6階
代表取締役:飛内尚正
資本金:1億1,100万円
事業内容:自社開発のAIにより、オルタナティブデータを活用したデータのファインディング、キュレーション、コネクティッドソリューションを提供する。
その精緻なデータと豊富な経験、ノウハウに基づいたコンサルティングを提供するとともに世界的な潮流である、来るべき情報流通社会を見越した先進的な情報マネジメント、レグテックソリューションを提供する。
・法人向けコンプライアンスデータベースの提供
・KYC/AMLに関するコンサルティング及び実務対応の提供
・AIを活用したリスクマネジメント及びマーケティングシステムの構築の受託及びOEM開発
HP:https://www.kycc.co.jp/
一般  Sansan様との共同ウェビナーの開催のご案内 2021/01/29
このたび「オンライン化の加速で激変するリスクマネジメントの在り方とは」と題し、Sansan株式会社シニアマネージャー西村仁様、株式会社SSC取締役で公認会計士の首藤英樹様、当社代表の飛内の3社共同でのウェビナーを開催いたします。
急速に拡大し浸透したオンライン環境でのビジネスは商談スピードのアップ、意思決定の迅速化など功の部分ばかりが取り上げられますが、罪の部分でビジネスリスクは今までにない形で潜在化、拡大化しています。
企業、組織として留意すべき点、有効な対策などについてそれぞれの専門的立場からお話しをいたします。
オンラインビジネスの安全な進め方、リモートワークでの社内管理など、これからのスタンダードになるであろうビジネスの進め方についてヒント、気づきを得られるウェビナーとなります。
多くの皆様のご拝聴の程、お待ちしております。

日時 2021年2月8日月曜日 16:00スタート
お申込はこちらのSansan様のサイトからお願いいたします。

https://jp.sansan.com/lp/seminar/20200208-sansanxkycc/
システム  DBメンテナンスに伴うサービス一時停止のお知らせ 2022/07/13
お客様各位

平素はRisk Analyzeをご利用いただき、誠にありがとうございます。
下記の日程においてサービスのメンテナンスを実施致します。メンテナンス期間中は、Risk AnalyzeおよびSolomonの全サービスがご利用頂けない場合がございますので、ご了承ください。

【メンテナンス実施日時】
2022年8月17日(水)0:00 ~ 3:00

【メンテナンス内容】
検索仕様変更に伴うDBのメンテナンスを行います。

なお実施の一週間前に再度告知いたします。

当サービスをご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
システム  メンテナンス完了のお知らせ 2021/12/15
平素はRisk Analyzeをご利用いただき、誠にありがとうございます。
先般でお知らせしておりました、メンテナンスが完了致しましたことをご報告申し上げます。

皆様にはメンテナンスのご協力を頂きまして、深く感謝致します。
今後とも弊社サービスをどうぞ宜しくお願いいたします。
システム  DBメンテナンスに伴うサービス一時停止のお知らせ 2021/11/19
お客様各位

平素はRisk Analyzeをご利用いただき、誠にありがとうございます。
下記の日程においてサービスのメンテナンスを実施致します。メンテナンス期間中は、Risk AnalyzeおよびSolomonの全サービスがご利用頂けない場合がございますので、ご了承ください。

【メンテナンス実施日時】
2021年12月15日(水)0:00 ~ 2:00

【メンテナンス内容】
セキュリティパッチ適用を目的としたDBのメンテナンスを行います。

なお実施の一週間前に再度告知いたします。

当サービスをご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
システム  検索精度を向上しました 2021/11/01
平素はRisk AnalyzeならびにSolomonをご利用いただき、誠にありがとうございます。

本日、検索精度および検索速度向上を目的としたアップデートを実施いたしました。
検索ロジックの見直しにより、従来よりもより精度の高い結果を得られるようになりました。

今後とも弊社サービスをどうぞ宜しくお願いいたします。
システム  メンテナンス完了のお知らせ 2021/09/15
平素はRisk AnalyzeならびにSolomonをご利用いただき、誠にありがとうございます。
先般でお知らせしておりました、メンテナンスが完了致しましたことをご報告申し上げます。

皆様にはメンテナンスのご協力を頂きまして、深く感謝致します。
今後とも弊社サービスをどうぞ宜しくお願いいたします。
システム  DBメンテナンスに伴うサービス一時停止のお知らせ 2021/08/27
平素はRisk Analyzeをご利用いただき、誠にありがとうございます。
下記の日程においてサービスのメンテナンスを実施致します。メンテナンス期間中は、Risk AnalyzeおよびSolomonの全サービスがご利用頂けない場合がございますので、ご了承ください。

【メンテナンス実施日時】
2021年9月15日(水)0:00 ~ 1:00

【メンテナンス内容】
DBのメンテナンスを行います。

なお実施の一週間前に再度告知いたします。

当サービスをご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
システム  サーバの移管作業完了のお知らせ 2021/08/18
お客様各位

平素はRisk AnalyzeならびにSolomonをご利用いただき、誠にありがとうございます。
先般でお知らせしておりました、メンテナンスが本日3:00に完了致しましたことをご報告申し上げます。

皆様にはメンテナンスのご協力を頂きまして、深く感謝致します。
今後とも弊社サービスをどうぞ宜しくお願い致します。
システム  サーバの移管作業に伴うサービス一時停止のお知らせ 2021/08/12
平素はRisk Analyzeをご利用いただき、誠にありがとうございます。
下記の日程においてサービスのメンテナンスを実施致します。メンテナンス期間中は、Risk AnalyzeおよびSolomonの提供を停止させていただきます。

【メンテナンス実施日時】
2021年8月18日(水)0:00 ~ 5:00

【メンテナンス内容】
Risk AnalyzeおよびSolomonサービス全体のパフォーマンス向上を目的としたサーバ移管を行います。これにより、検索に要する時間を従来よりも短縮を実現できます。

当サービスをご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
システム  サーバの移管作業に伴うメンテナンス延期のお知らせ 2021/07/16
平素はRisk Analyzeをご利用いただき、誠にありがとうございます。
先般でお知らせしておりましたメンテナンスについて、都合により下記日程に延期させていただきます。

【当初メンテナンス実施日時】
2021年07月21日(水)0:00 ~ 5:00

【延期後のメンテナンス実施予定日】
2021年8月18日(水)0:00 ~ 5:00

今回の日程変更により、お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。
システム  サーバの移管作業に伴うサービス一時停止のお知らせ 2021/06/25
平素はRisk Analyzeをご利用いただき、誠にありがとうございます。
下記の日程においてサービスのメンテナンスを実施致します。メンテナンス期間中は、Risk AnalyzeおよびSolomonの全サービスがご利用頂けない場合がございますので、ご了承ください。

【メンテナンス実施日時】
2021年7月21日(水)0:00 ~ 5:00

【メンテナンス内容】
Risk Analyzeサービス全体のパフォーマンス向上を目的としたサーバ移管を行います。これにより、検索に要する時間を従来よりも短縮を実現できます。

なお実施の一週間前に再度告知いたします。

当サービスをご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
システム  『風評リスク』検索機能(評価版)リリースに伴うメンテナンス完了のお知らせ 2021/05/31
平素はRisk Analyzeをご利用いただき、誠にありがとうございます。
先般でお知らせしておりました、メンテナンスが完了致しましたことをご報告申し上げます。

皆様にはメンテナンスのご協力を頂きまして、深く感謝致します。
今後ともRisk Analyzeをどうぞ宜しくお願いいたします。
システム  6月1日(火) 『風評リスク』検索機能(評価版)をリリースします。 2021/05/31
「 6月1日(火) 『風評リスク』検索機能を先着10社様に機能評価リリースします。」

当社は、RiskAnalyzeに『風評リスク』機能の追加を予定しております。
正式リリースに先立ち、機能を評価していただくことを目的に現在RiskAnalyzeをご利用のお客様先着10社限定で『風評リスク』をリリースいたします。

本リリースでは、2か月間(利用開始月含む2か月)ご利用料を無料とさせていただきますが、ご利用終了後に当社がお送りするアンケートにご回答いただくことを条件とさせていただきます。
『風評リスク』機能の正式リリースに向けて品質向上の目的にご賛同いただけるお客様のお申し込みをお待ちしております。

ご利用をご希望のお客様は、以下の内容を記載の上、support@kycc.co.jp にメールをいただければと存じます。
 ・お申込み会社名
 ・ご担当者様
 ・ご担当者様ご連絡先電話番号
 ・ご担当者様ご連絡先e-mailアドレス

なお、詳しいご利用条件等については、お申し込み後にご提示させていただきます。

今後とも弊社サービスをご愛顧いただきますようお願い申し上げます。
システム  検索結果レイアウト変更、生年月日の表示内容変更などに伴うメンテナンス完了のお知らせ 2021/01/28
システム  検索結果レイアウト変更、生年月日の表示内容変更などに伴う改修作業のお知らせ 2021/01/22